みんなどんどん年を…いや、大人になるなwwww

1 ジョーカーマン ★ :2018/01/05(金) 15:37:52.09 ID:CAP_USER9.net

乃木坂46で2018年に新成人を迎える川後陽菜・相楽伊織・佐藤楓・樋口日奈・星野みなみ・山崎怜奈の6人が5日、ゆかりのある東京・乃木神社で成人式を行った。

乃木坂46“97年組”は6人
今年成人式を迎えるのは、14歳でデビューシングル「ぐるぐるカーテン」で大役のフロントメンバーを務めた星野や3期生の佐藤楓も含めた計6人。
嬉しそうに艶やかな振袖姿を披露した。
マスコミの前に姿を現した6人は神主と共に鳥居をくぐり石畳みを歩き本殿へ。
本殿内で祈祷し、その後、境内でフォトセッション、会館内で取材に応じ、抱負などを語った。

2017年は今世紀最大のヒットとなった白石麻衣の写真集「パスポート」を始め、多くのメンバーが写真集を発売しフィーバーを巻き起こしたが、「(自身が写真集を発売したら)白石超えできる?」と聞かれた星野は「いや!無理です!そんなこと言わないで下さい」と困った様子で即否定。
しかし食い下がらない記者に根負けしたように「…じゃあ“白石超え“で」と言い、笑いを誘った。

乃木坂46結成当初から代々続く恒例行事である成人式。
昨年成人を迎えた生田絵梨花ら“96年組”は自身の世代を「マイペース世代」と表現していたが、同じく“~世代”と名付けるように促されたメンバーは「まとまりないよね」(樋口)「色とりどり世代?」(川後)「よりどりみどり?」(山崎)と熟考。

最後にまとめるように言われた星野は「あたし?どうしよう?」と目を丸くしながら再び記者から振られる形で“次世代白石超え”“白石超え目指す世代”に決定。
星野は「怒られちゃうよ~ごめん、まいやん」と恐縮しながらも最終的には記者の要求を受け入れ、サービス精神をのぞかせていた。

また、30日に年末恒例の音楽賞「第59回 輝く!日本レコード大賞」にて「インフルエンサー」で大賞を獲った乃木坂46。
星野は「7年6年位一緒にやってきて、テレビで観てたので不安だったけど皆で年末にかけて頑張ってきたし自信もあり、パワーアップした乃木坂だから獲れたんじゃないかなと思います」と胸を張った。

プロフィール他全文
http://mdpr.jp/news/detail/1738167

星野みなみ

(出典 cdnx.natalie.mu)

川後陽菜

(出典 cdnx.natalie.mu)

樋口日奈

(出典 cdnx.natalie.mu)

相楽伊織

(出典 cdnx.natalie.mu)

山崎怜奈

(出典 cdnx.natalie.mu)

佐藤楓

(出典 cdnx.natalie.mu)

(左から)川後陽菜、相楽伊織、樋口日奈、星野みなみ、山崎怜奈、佐藤楓

(出典 cdn.mdpr.jp)


(出典 cdn.mdpr.jp)

続きを読む

Source: お父chまとめ