お仕事もらっておいてねー

1 サイカイへのショートカット ★ :2018/01/07(日) 21:36:59.30 ID:CAP_USER9.net

「ぐるナイ」降板 二階堂ふみ「出たくて出てるんじゃない」

「ぐるナイ」降板 二階堂ふみ「出たくて出てるんじゃない」
1/7(日) 21:00配信 文春オンライン
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180107-00005725-bunshun-ent

沖縄県那覇市の出身 ©文藝春秋

(出典 lpt.c.yimg.jp)

「私、二階堂ふみはこのゴチレースをもちまして卒業させていただきます。2年間、ありがとうございました」

11月23日に放送された「ぐるぐるナインティナイン 2時間SP」(日本テレビ系)に出演した二階堂ふみ(23)が突然の番組降板を宣言し、波紋を呼んでいる。

二階堂は、浅野忠信と共演した「私の男」(2014年)で脚光を浴び、数々の映画賞を受賞。16年には福山雅治主演の「SCOOP!」で新人週刊誌記者役を好演した。来年はNHK大河ドラマ「西郷どん」にも出演するという。

「非常に存在感のある演技をする女優です。同世代では、NHKの朝ドラで主演を務めた有村架純(24)や高畑充希(25)と並ぶトップ若手女優に成長した」(テレビ誌記者)

そんな彼女が、出演中だった「ぐるナイ」の人気コーナー「グルメチキンレース ゴチになります!」で卒業を発表し、涙を流した。ナイナイの矢部浩之は「いきなり過ぎて受け止められへん!」と困惑。

「“卒業”を決めた理由について、『役者として、いろいろ勉強していかなきゃ、という気持ちもあり、お芝居の方に集中させていただけたらなと思いまして』と語っていました。番組内でも、メンバーの誰かが卒業発表することを予告していたので、視聴率は今年最高の13.1%を記録しました」(スポーツ紙記者)

「ゴチになります!」は、岡村隆史や国分太一などのレギュラーメンバーが高級料理を注文。設定された合計金額になるようにメニューを選び、最も設定金額から遠かった者が自腹で全額を支払う企画。年間で最も支払い金額の多かったメンバー2人がクビになり、降板するシステムだ。二階堂は今年の最下位を走っており、自ら降板宣言せずとも、そもそもクビになる可能性が高かった。

「二階堂の降板で、クビに最も近いのが国分に変わり、さらにもう1人クビになってしまう。レース結果に影響が出るような降板に番組ファンからも批判が出た。16年からレギュラーになった二階堂は、出演理由について『知名度を広げたくて』とコメントしていた。実際、2年間で彼女の知名度は高まったから降りるのでしょう」(制作関係者)

今年は元モデルで映像作家の米倉強太(23)との半同棲をスクープされるなど、公私ともに注目株だ。

「慶應大学に通う才女。演技もうまく弁も立つから、映画監督やプロデューサーは使いたがる。自分の意見をハッキリ言うタイプで、制作スタッフにも『ここはこうじゃないですか?』と自己主張します。気が強く、肝が据わっており、脱ぐことを厭わずベッドシーンにも果敢に挑戦する。女優としてのプライドが高いのです。仕事はどんどん増えるでしょう」(映画関係者)

知名度を高めるために出演したバラエティ番組が、女優業の“足かせ”になったのではないかと日テレ関係者は話す。

「二階堂も悩んでいたみたいで、『ゴチになります!』について『出たくて出ているわけじゃない』と漏らすこともあった。女優としてステップアップしたいという野心を優先し、今後はバラエティから少し距離を置くのでは」

バラエティは、あくまで“ふみ”台?

続きを読む

Source: お父chまとめ