【何これは…?】謎が多すぎる『東日本大震災の不明男性』が話題に…

d12e3e6b-s

東日本大震災で行方不明になったと家族が宮城県警に届け出ていた同県石巻市出身の48歳男性が、生存していたことが13日、分かった。滋賀県に居住していたとみられる。共同通信が報じた。

男性が滋賀県の市町村窓口で、生活保護の申請をしたことをきっかけに判明。連絡を受けた家族が、本人と確認したという。

これを受け、東日本大震災による行方不明者数は1人減り、2536人となった。

東日本大震災の不明男性が生存 滋賀県居住か、生活保護を申請(共同通信)

【画像】

引用元:http://

【ネットユーザーの反応】
何はともあれご家族と再会できたようで何よりです。

いやこの人何年もどこで何やっとってん⁉

行方不明になった人の戸籍が乗っ取られそうになったという話は聞いたことあるが…本人だったのか

二十世紀少年を思い出す

東日本大震災の不明男性が1人生活保護申請をきっかけに滋賀県で見つかったが、7年も今までどこで何をしていたんだかw 家族を捜したり連絡取ろうと思わなかったのか🙄

東日本大震災の不明男性が発見されたって・・・。家族がいなくなったと思い込んでいたのでしょうか?滋賀県というのもよくわからないですし。

【ツイッター】

square 【ツイッター】『ネクスト速報』公式ツイッターをフォローして最新のニュースを受け取ろう!


【オススメ記事】

※画像をタップすると記事が見れます↓


Source: ネクスト速報